記事 : 黒田陶苑展示会

志野茶碗1月23日から一週間久しぶりに東京での展示会をしていました。
今回のテーマとしては、ロクロの勢いを殺さずにおおらかな懐の大きさが表現できればと思って製作しました。
DMに載せた茶碗の評判が良く、今後の方針に自信を持てました。

最近の経済状況では、私の作品が物足りないのか、ぐい呑・湯呑くらいしかお嫁入りしていってくれませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です